Udemyで無料のユニティちゃん講座を受講!

  Unity   , ,




Unity公式のチュートリアルを進めている最中なんですが、それとは別に今話題の動画講座を見つけてしまいました。

ユニティちゃんが教える!初心者向けUnity講座 | Udemy

ユニティちゃんと一緒にアクションゲームを作りながら、Unityの基礎の基礎を学習しましょう! - 無料コース

なんと、あのユニティちゃんがUnityを教えてくれるんです!

やらない手はないですね。なにしろ学習に対するモチベが違います。
というわけで、さっそく受講してみました!

Udemyのユニティちゃん講座

まずこのコース、なんと無料です!

こういうサービスにはきちんと対価を払いたいとは思いますが、無料で公開してくれているのでありがたく受講させていただきましょう。

レクチャーは19まであり、およそ2.5時間のボリュームです。

コース内容

  • はじめに
    • 1:Unityとは
    • 2:Unityインストールする
    • 3:Unityエディタの使い方
  • ベーシック・チュートリアルに挑戦しよう!
    • 4:ベーシック・チュートリアルに挑戦【前編】
    • 5:ベーシック・チュートリアルに挑戦【後編】
  • 基本のミニゲームを作ろう!
    • 6:プロジェクトの準備とオブジェクトの操作
    • 7:マテリアルとテクスチャ
    • 8:プログラミングに挑戦!その1
    • 9:プログラミングに挑戦!その2
    • 10:プログラミングに挑戦!その3
    • 11:カメラを調整しよう!
    • 12:ステージに壁を配置しよう!
    • 13:アイテムを配置しよう!
    • 14:アイテムをゲットするプログラムを書こう!
    • 15:UIを表示しよう!
  • ユニティちゃんボールロールを完成させよう!
    • 16:自分だけのステージを作ろう!
    • 17:ゲームにユニティちゃんを追加しよう!
    • 18:ゴール処理とゲームの総仕上げ1
    • 19:ゴール処理とゲームの総仕上げ2

レクチャー6から実際にゲームを作っていくのですが、エディタは最新のUnity2018.3を使用しています。 ネットの情報はだんだん古くなってしまうので、最新の環境に対応しているのは嬉しいですね。

Udemyの使い方

まずは、Udemyの使い勝手から見てみましょう。

動画の機能として様々な便利機能があります。トランスクリプションなどは始めてみたのでかなり驚きました。動画サービスもかなり進化しているようです。

再生スピードの変更

0.25~0.5刻みで再生スピードを変えることができます。1.5倍速以上は脳が疲れますが集中できるので好きです。自分にあった再生スピードで視聴してみてください。

0.5倍速から2倍速までスピードを変更することができます。

人によって心地の良いスピードは違うので、再生スピードを変えられるのはすごくいいですね。1.5倍速くらいがお気に入りです。 スピードを速めても音が聞こえにくくなることはありませんでした。

トランスクリプション

トランスクリプションをクリックすると、画面右側にテキストが表示されます。

右側に動画の内容がテキストとして表示されます。表示させっぱなしだと邪魔になりますが、かなり便利でおすすめの機能です。

テキスト部分をクリックすると、動画のその部分にジャンプしてくれるという親切っぷり。


表示されているテキストに対して、ブラウザの検索機能を使うこともできます。

トランスクリプションで表示させたテキストは検索することもできます。動画の横断検索は無理ですが、それでも便利なことに変わりはありません。

実はこのトランスクリプションという機能、講座をすべて見終えるまで気づきませんでした……。 シークバーを行ったり来たりさせて、見たいところを探す必要なんてないんですね。

ちなみに、シークバーでの操作は快適そのものでした。

ブックマーク

ブックマーク(しおり)を追加しておくと、あとで見返したい箇所にピンポイントで移動することができます。

ブックマークしておくと後で見返す時に便利です。動画を視聴しながらどんどんブックマークした方があとで楽だと思います。

「ブックマークを追加」をクリックすると、現在視聴中の位置にオレンジ色の印が表示されるので、あとで見た時にわかるようメモを追加しておきましょう。

ダッシュボードからブックマークにアクセスすると該当の動画がすぐに再生されます。セクションごとにブックマークもわかれてくれるので更に便利!

ダッシュボードに戻ってみると、ブックマークに先程のレクチャーが追加されているのがわかります。 これをクリックすると、すぐにその場所から動画を再生することができます。

字幕表示

字幕の表示・非表示を切り替えられます。常に表示させていても邪魔だと思わなかったので、とくにいじる必要はないと思います。むしろあったほうが便利だと思います。

字幕の表示・非表示を切り替えることができます。

最初から日本語字幕が表示されていると思いますが、気になる場合はオフにしてしまいましょう。私は表示されていた方がわかりやすかったので、ずっと表示させていました。

字幕のフォントサイズや透明度は変更することもできます。

Udemyを使ってみた感想

個人的に動画講座は、検索ができなかったり、後から見返すのが大変というデメリットがあると思っていたのですが、 いい意味で裏切られました。

トランスクリプションやブックマークを活用すれば、いつでも見たいところから見ることができるので、動画講座に対する印象ががらりと変わったように思います。なにより操作方法がひと目でわかるというのは動画ならではのメリットですね。

一つだけ気になったこともあげておきます。

レクチャー13で一度休憩したのですが、ダッシュボードにはレクチャー4に進むというボタンしかなく続きに飛べませんでした。おそらく続きからできるはずなのですが、レアケースなのかできない場合もあるようです。ちょっと謎です。

まとめると、気になるところマイナス5点、それ以外120点。結果大満足!という感じでしょうか。

ユニティちゃん講座の感想

いくら無料の講座とはいえ、詳細な内容は書けないのでざっくりな感想になります。

初心者向けを謳っているだけあり、ユニティちゃんがかなり丁寧に教えてくれます

レクチャー9あたりからだんだん難しくなっていきますが、動画は何度でも見れるので安心ですね。

途中ゲーム作りにかなり使えそうなテクニックもありますので、ブックマークをつけながらの視聴をおすすめします

プログラミングを全くやったことのない人には少しだけ厳しいかもしれませんが、わからないなりに一通り動画を見てみたり、写経のようにプログラムを写すだけでも意味があると思います。

見たことがある、使ったことがある機能が増えれば、あとで見返して思い出すことができます。 知らないことを調べるのはとても大変ですからね。

あとは、ユニティちゃんの動きがかわいいので、見ていて飽きないといったメリットもあると思います。 プレイヤー君もかわいくて癖になります。

総評としては、Unity入門としてかなりおすすめできると思います。

詳細な内容については、ご自身の目でお確かめください。

あとがき

とても丁寧に作られているという印象を受けました。気がついたら最後までやっていたという感じです。 飽きることのない楽しい講座でした。

超初心者から初心者くらいにはレベルアップできたかなぁ……。

おすすめの講座なので、みなさんもぜひ受講してみてください!

すべて終了するとこんな修了証書がもらえちゃいますよ!

講座をすべて修了すると証明書を発行してもらえます。達成感もあるので最後までやり遂げましょう。


関連ページ