画像をなるべく綺麗なまま圧縮して軽くしたい!

  Web   , ,




ブログにあげる画像容量はなるべく減らしたいと思っているのですが、なんとなく検索に引っかかったサービスを使っていたので、どれを使えばいいのか調べてみることにしました。

正直に言って画像とか圧縮とかよくわかりません! でも容量は削減したい!

今回のコンセプトは、画像の知識とか全然ないけど、とにかく簡単に画像容量を減らたい! です。

各サービスの設定は、いじりたくてもわからないので、なるべくいじらず初期のまま使うようにしています。JPEGだけ品質を65で統一するようにしました。

それでは、比較スタート! 結果だけ知りたい人はまとめに飛びましょう。

テストする画像

今回はJPEG、PNG、アニメーションGIFの比較をしてみます。

圧縮前のファイルサイズ

JPEGPNGGIF
1,118KB2,680KB28,548KB
534KB756KB4,196KB

テストする画像が一つだけだと心もとないので、二つ用意してみました。

テスト用JPEG

テスト用PNG

テスト用GIF

サイズの小さい画像は省略

※ここで上げている画像はすべて圧縮後のものになります。

未圧縮ということが気になって圧縮前をアップするのは断念しました。

圧縮後の画像でも十分綺麗だということがわかっていただければ……。

オンラインサービス

主なサービスを片っ端から使ってみました。この他にもいくつかあったのですが、使い方がわからなかったものは省いています。

サービス内容比較

スマホでご覧の方はテーブルを横にスクロールしてご覧ください。

サイト名対応形式最大枚数最大サイズリネーム
JPEG圧縮jpg20枚5MB末尾に-min
PNG圧縮png20枚5MB末尾に-min
GIF Compressorgif不明50MB末尾に-min
IloveIMGjpg,png,gif15枚130MBなし
EZGIFCOMjpg,png,gif1枚35MBezgif.com-optimize
squooshjpg,png1枚不明なし
optimizillajpg,png20枚不明末尾に-min
TinyPNGjpg,png20枚5MBなし
COMPRESSOR.iojpg,png不明10MB末尾に-compressor
Kraken.iojpg,png不明1MBなし
jpeg.iojpg,png不明不明なし

いくつか不明なところもありますが、jpeg.ioは「Jpeg.io is powered by Kraken.io」と書かれていたので、おそらくKraken.ioと同じ仕様だと思います。

ちなみに、squooshはローカルで圧縮をしているらしくサーバーに画像はアップロードしていないそうです。個人情報などが含まれている画像だと安心ですね。

上記の内容だけで比較するとILoveIMGが頭一つリードという感じでしょうか。

GIFに対応しているところは少ないようですね。

圧縮率比較

まずは、サイズの大きい画像からテストしてみます。

サイト名JPEG圧縮率PNG圧縮率GIF圧縮率
元画像1,118KB-2,680KB-28,548KB-
JPEG圧縮798KB28.6%×-×-
PNG圧縮×-737KB72.5%×-
GIF Compressor×-×-15,555KB45.5%
IloveIMG1,002KB10.4%779KB70.9%19,310KB32.4%
EZGIFCOM1,003KB10.3%2,679KB0.1%18,668KB34.6%
squoosh733KB134.4%2,688KB+0.3%×-
optimizilla798KB28.6%737KB72.5%×-
TinyPNG807KB27.8%696KB74%×-
Kraken.io?2-?2-×-
COMPRESSOR.io11061.1%?3-×-
jpeg.io?4-×-×-

残念ながら(?)バラけてしまいましたね。

JPEGはsquoosh、PNGはTinyPNG、GIFはGIF Compressorという結果になりました。

続いて、サイズの小さい画像の結果です。

サイト名JPEG圧縮率PNG圧縮率GIF圧縮率
元画像534KB-756KB-4,196KB-
JPEG圧縮184KB65.5%×-×-
PNG圧縮×-250KB66.9%×-
GIF Compressor×-×-2,518KB40%
IloveIMG223KB58.2%162KB78.6%2,742KB34.7%
EZGIFCOM234KB56.2%387KB48.8%2,709KB35.4%
squoosh212KB160.3%386KB48.9%×-
optimizilla184KB65.5%250KB66.9%×-
TinyPNG231KB56.7%257KB66%×-
Kraken.io303KB43.3%386KB48.9%×-
COMPRESSOR.io?3-?3-×-
jpeg.io304KB43.1%×-×-

今度は、JPEGがJPEG圧縮とoptimizilla、PNGがILoveIMG、GIFがGIF Compressorでした。

ここまでやって気づきましたが、JPEG圧縮、PNG圧縮、GIF Compressor、optimizillaは運営が同じなんですね。

まとめ

JPEGなら、squooshJPEG圧縮、または、optimizilla

PNGなら、TinyPNG、または、ILoveIMG

GIFなら、GIF Compressor

です!!

全然、結論出てないですね……。

使いやすさも加味してみると、ILoveIMGが一番使いやすかったかなという印象です。

JPEGもPNGもまとめてアップできるのと、ファイル名がリネームされないのも個人的にはよかったです。あとはアップロードと圧縮が早いのもうれしいですね。

名前は挙げないでおきますが、やたら圧縮が遅いところもありますのでそこは注意です。

というわけで、個人的一位はILoveIMGでした!

圧縮率が一位というわけではありませんが、問題なく容量は削減されており総合力の勝利といったところでしょうか。

今後はILoveIMGを使ってみようと思います!


  1. MozJPEG(Mozillaが開発を進めるJPEGエンコーダー) [return]
  2. File size too large.で圧縮できず [return]
  3. 圧縮はできたがファイルのダウンロードができず [return]
  4. エラーになって圧縮ができず [return]

関連ページ